Sponsored Link

ロックインジャパンフェスでマッサージ受けられるって知ってた?

夏の大型フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL(以下、ロックインジャパンフェス)」の開催場所といえば国営ひたち海浜公園だ。
この敷地、なんと東京ドーム13個分もあるという!!

そんな広大な敷地を各ステージ歩きまわってたら高確率で後半バテる。
いや、中盤くらいでバテるやつも現れる。(僕です)

しかし、ロックインジャパンフェスではそんな方に向けているであろう憩いの場所を設けている。

それがマッサージブースだ!!

Sponsored Link

ロックインジャパンフェスでマッサージが受けられる!?

ロッキンの運営さんはめちゃくちゃありがたいブースを作ってくれた。

2014年(?)あたりから設置されたマッサージブースは
”闘うマッサージ屋さん”をキャッチコピーに掲げる
「S-KEEP PROMOTION」さんの協力のもと10分間の施術が行える場所なのだ!

歩き疲れた足をリフレッシュするには最高のブースであることは間違いないので
実際にマッサージをしてもらいに行ってみた!

めっちゃ足疲れてるのよ…▼

マッサージブースレポ

ここがロックインジャパンフェス2018のマッサージブース▼

 

まあまあ並んでいる。
現代人とフェス参戦者は疲れているのだ▼

 

マッサージは10分 1000円~やっている▼

 

プロスポーツ選手をサポートしているS-KEEP PROMOTIONさんに
自分の足もサポートしてもらえるなんてロッキンは粋だぜ!▼

 

覆面・・・・ピカチュウ▼

 

施術している男性は見た目がガッツリ格闘家▼

 

並ぶこと20分、テント内に案内される。
待っている間はGRASS STAGEで歌っているゲスの極み乙女。の音が程よく届くいてきたので
さほど時間が長く感じることもなかったよ。

マッサージ台▼

 

マッサージに入る前にマッサージする部位を聞かれるので、
「足を全体的に」とお願いしておいた。

足以外にも希望があればその部位をマッサージしてもらえそうだった。
ただ、10分でできることに限りがあるから全身マッサージは諦めよう!

 

そして、足のマッサージをしてもらうと…

 

気持てぃえーーーーーー▼

 

いてててててっっっっっ▼

 

の繰り返しだった。

でもたった10分のマッサージおかげで足がバリバリに回復したのは言うまでもない▼

 

これで、また歩き回れるぜ!

まとめ

今回、ロックインジャパンフェス2018にてマッサージブースに行ってみたレポートをお届けしてみたがいかがだっただろうか。

僕自身、若い頃の夏フェスは一つでも多くのアーティストをみるために走り回っていたけど、
やはり体がおっさんになってくると、こういうブースが超重要になってくる。

なので、ぜひまた来年もマッサージブースは設置してほしいと願うばかりだ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サノ発電機

『おもしろメディアクリエイター』元地下芸人。映像制作をやる。Webサイト制作もやる。コンサルタントもやる。 そして、ライターもやる。 「難しいことはわかりやすく、わかりやすいことは面白く、面白いことは深く」がモットー