Sponsored Link

生活のたのしみ展が恵比寿で開催!ほぼ日のアースボール(地球儀)がたのしい!

生活のたのしみ展,ほぼ日,糸井重里,恵比寿

僕(必死のパッチ)が好きなサイトの中の1つ「ほぼ日刊イトイ新聞(以下ほぼ日)」

「ほぼ日」は糸井重里さんが主催するウェブサイトで様々な業界で活躍されている方との対談やインタビューなどめちゃくちゃ為になるコンテンツを毎日楽しめるサイトです。

そんなほぼ日が中心となって様々なアーティストやお店、ブランド等とコラボしたお買い物イベント「第3回 生活のたのしみ展」が2018年6月7日〜6月11日(月)まで開催されます。

ではレポートをどうぞ!

Sponsored Link

『生活のたのしみ展』恵比寿に行ってみた

今回で3回目となる「生活のたのしみ展」今年の開催場所は恵比寿ガーデンプレイスです。

最寄りはJR山手線「恵比寿駅」▼
スカイウォークの天井に『生活のたのしみ展』の告知が▼
そのまま出口を出ると恵比寿ガーデンプレイスに到着▼
たのしむぞ!▼
チケット売り場。当日券(300円)はスムーズに買えました▼
「5DAYS PASS」これがチケットになるので無くさないようにしよう。▼
チェックインを済ませてすぐ中に入りたいところだったが開場の11時前に着いたので列に並ぶことに…▼
必死
なんだ!?あの行列は!
ちょっと早めに到着したつもりなのにこんなに人が!▼
さらに列が曲がってこんな所まで。最後尾はどこ?▼
やっと最後尾に到着▼
最後尾からの眺め。会場までの道のりは長い▼
と思ったらあっという間に列が進み2〜3分で入場できました▼

会場の雰囲気をご紹介

まずは会場を回ってみることに。行ってみよう!▼
入ってすぐにあった一番気になっていたお店「ほぼ日のアースボールのお店」
ほぼ日のアースボールはARの技術を使ったまったく新しい地球儀。ブースの人が丁寧に機能を説明してくれました。▼
いろんな遊び方ができるので本当におもしろい!▼
価格は5,940円(税込)使い方は後ほどご紹介します▼

『生活のたのしみ展』はブースで欲しい物を選んだらその場でお会計ではなく上の写真の買い物バックに入れてもらいレジコーナーでまとめてお会計するシステム。買った物はヤマト運輸で発送することもできるのでいっぱい買っても安心。

ざっと見た感じ一番お客さんが集まっていた「バリとモロッコ カゴと雑貨のお店。」warang wayanというお二人が現地の職人さんと作ったカゴが人気のようです▼

次は「大人もたのしいカプセルトイのお店」
「コップのフチ子」でおなじみのキタンクラブのブースです。みうらじゅんさん公認のSince缶バッジをお目当てに多くの人たちが▼
「よってらっしゃい、みてらっしゃい、一粒上等 梅干しの店」種類豊富な梅干しが一粒から購入可能。パッケージがオシャレ!▼
「コクヨのウゴクヨ!」遊び心のあるオカシなアイテムがあった。▼
座るだけで運動になる『乗るイス』に座ってみました。座り心地はバランスボールみたい▼
「くいしんぼうのトースト店 by BALMUDA」トッピングがいっぱいで美味しそう▼
食べ物を見ているとお腹が空いてきたのでフードブースが集まる「おいしい広場」へ▼
「メルヘン×ほぼ日 ドリームサンドショップ」で昼食を買うことにしました。炎天下の中大勢の人が並んでいました▼
メニューはこんな感じ。1101サンド(イトイサンド)が気になる▼
サンドイッチが鎮座。大人気で並んでから購入まで40分かかりました▼
イトイサンド(左)よろこびサンド(右)を購入。各540円(税込)▼
外はあまりにも暑いのでテイクアウトして事務所に帰ってから食べることにします。▼
お会計を済ませて帰宅▼
2階からの眺め。恵比寿ガーデンプレイスという立地と活気が交わって最高に盛り上がってました。第4回も期待してます!▼

ほぼ日のアースボール(地球儀)で遊んでみよう

魅力的なアイテムがいっぱい売っていたのですが予算の都合上買ったのはこのアースボールだけ。地球儀ってロマンを感じませんか?▼
缶バッジが付いていました▼
内容物はこの3点。地球儀本体はビーチボールと同じ構造になってます。▼
ブフッフー!(膨らませる音)
これが通常の状態。これを専用アプリを使いスマホで見るとこんな変化が!▼
『夜の地球』モード▼
『世界の国々』モード!▼
『恐竜』モード!▼
『まわるデカモジ』モード!▼
ARの機能で地球の様々なデータを見る事ができるのです。これは日本のデータ。画面に出てきた国の詳細は全部見れます。▼
恐竜のデータまで見れるのです▼
現在12パターンのコンテンツが用意されており今後も随時追加されるとのこと。仕事をさぼってこればかり見てしまいそう▼

感想

行く前は街のフリーマーケットみたいなものかなと思っていたのですが実際に行って見てみると出店されている物すべてがユニークで一捻りされたアイデアの面白さを感じるものばかりでした。

「生活のたのしみ展」はただ買い物をする場所ではなく空間そのものを楽しめるフェスのよう。

今回紹介させていただいたお店はごく一部です。会場内には即興のマジックショーや生演奏など来場者を楽しませてくれる企画も多く5日間すべてに参加しても飽きないイベントが用意されています。

入場料300円で開催期間中は何度も入れるので散歩がてらぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

■概要

「第3回 生活のたのしみ展」

【開催日】2018年6月7日(木)〜 11日(月)

【時間】11:00〜20:00

【場所】恵比寿ガーデンプレイス

【住所】東京都渋谷区恵比寿4-20

【入場料】300円(中学生以下無料)5日間いつでも再入場可

うまい!▼
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です