Sponsored Link

TOKIOと安倍総理が会食したお店の場所が隠れ家すぎるw

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

2019年5月12日、とんでもない写真がSNSに投稿された。

それがこちら▼

TOKIOのメンバーと安倍総理が一緒にメシ食っとる!!!!

貴重なショットかつみんなのこの笑顔がすでにグッドデザイン賞ものだけど、そういえばジャニーズ事務所のSNS写真ってNGだったはず。

そんな規則をぶっ壊すのが首相のSNS力だ。

こんな写真安倍総理にしか投稿できないじゃんっ!!ありがとうございます!!

それはそうと、今回TOKIOと安倍総理が会食したんだろうなということはなんとなく伺えるけど、気になったのはお店の場所だ。

いや、普通に気になるし庶民が行けるかわからないけど、行けそうならぜひ行ってみたい!

ということで調べてみたぞ!

Sponsored Link

TOKIOと安倍総理が会食したお店の場所はどこ?

TOKIOメンバーと安倍総理が会食した写真から調べた結果、お店の場所は

『エンボカ 東京』だ。

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:食べログ

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:食べログ

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:ザックザク情報局

なんか写真を見る限りデザインが洗礼されている。

これが日本のトップと農業界のトップの会食現場かぁ。

そしてお店の場所は、渋谷区代々木にある▼

代々木上原駅 東口より 徒歩4分のところにお店を構えている。

会食のお店、隠れ家すぎる

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:食べログ

エンボカ東京は食べログ情報によると『隠れ家レストラン』とカテゴライズされている。

そりゃTOKIOだし、安倍総理だし、どうしても隠れなきゃならないよね。

確かにGoogleストリートビューでみても、お店があるであろう場所まではまだ計測ができていない▼

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

しかし、エンボカ東京のお店の外観をみて理解した。

こちらが隠れ家レストラン「エンボカ東京」だ▼

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:食べログ

細ぇぇぇっぇ!!!!

これは細すぎて隠れ家というか見落とすレベルじゃないか!!

しかも近寄ってみると▼

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

裏庭じゃんよ!!!

裏庭すぎて入り口迷うじゃんよ!!!

でもこれ、昼とか明るい時間であればもっとわかりやすいかもしれない。

昼の写真がこちら▼

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:株式会社ハビタット

やっぱ細ぉぉぉぉぉお!!!

しかも昼でもやっぱ隠れ家の雰囲気が出ている▼

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:ザックザク情報局

もうエンボカ東京の看板が自動販売機にみえるもんね。

隠れ家レストランにふさわしいお店だ。

エンボカ東京は安倍総理の行きつけだった

さらにこのエンボカ東京は安倍総理の行きつけという情報もある。

そもそもこのお店は食べログピザ百名店2017・2018で受賞している名店で、さかのぼること2014年にNEWSポストセブンで記事になっていた▼

安倍晋三首相の私邸からほど近い、閑静な住宅街にある隠れ家的レストラン『エンボカ東京』は、最初の首相辞任直後(2007年9月)から通う店。安倍首相自ら予約の電話をかけても、年に数度は断られるほど、予約が取れない店としても有名だ。

引用元:NEWSポストセブン

首相でも断られんの!!??

それぐらい人気店であり、総理大臣の舌をうならせるピザなのだろう。

余談だけど、エンボカ東京はフジテレビの突撃グルメ番組『取材拒否の店』でも特集されていたようなので、まじで気軽に行けるお店じゃないんだろうな。

値段やメニューはこちら▼

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:エンボカ東京

TOKIO,安倍総理,安倍晋三,会食,お店,場所

引用元:エンボカ東京

 

結論

ランチならいけるかな~。

お店情報

営業時間
[火]11:30~14:00
[水〜日]11:30~14:00、17:30~22:00(L.O)
日曜営業

定休日:月曜・火曜

個室:有(10~20人可)
2Fが個室として使えます。

貸切:可(20人以下可)

禁煙・喫煙:完全禁煙
駐車場:無

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サノ発電機

『おもしろメディアクリエイター』元地下芸人。映像制作をやる。Webサイト制作もやる。コンサルタントもやる。 そして、ライターもやる。 「難しいことはわかりやすく、わかりやすいことは面白く、面白いことは深く」がモットー