Sponsored Link

OCHABA(オチャバ)新宿の混雑状況は?日本茶メニューを実食!

OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

本日2019年3月22日、新宿ルミネエスト地下1階に日本茶ミルクティー専門店「OCHABA(オチャバ)」がオープンしました。

自分でも数えきれないほどのミルクティー記事を書いてきた私、必死がオチャバをレポートしていきます!

Sponsored Link

オチャバ新宿ルミネエストの日本茶ミルクティーを現場レポ

オチャバは日本一のお茶処「静岡県産」茶葉から抽出した日本茶を使用した“渋カワイイ”ドリンクメニューを展開する日本初の日本茶ミルクティー専門店。

アクセス

場所はJR新宿駅の東口改札を出てすぐ▼

 

JR新宿の東口から丸ノ内線に向かう途中の階段前にあります。▼

 

毎度のことですが今回も大行列。僕が行った夕方頃が一番混んでいたようで並んでから実際に買えるまで1時間40分もかかりました。OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

 

注文の流れがあるので説明しますね。▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

メニューと注文方法

ベースとなるお茶は以下の3種類があるのでまずはお茶を決めます。▼

  • 緑茶
  • 焙(ほうじ)茶
  • 玄米茶
OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

 

お茶が決まったら次はアイスorホットのメニューから好きなものを選びましょう。

アイス(日本茶ロイヤルミルクティー)は各3種類ずつ▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

緑茶

  • 緑茶ロイヤルミルクティー(税抜580円)
  • 緑茶ピーチロイヤルミルクティー(税抜580円)
  • 緑茶柚子ロイヤルミルクティー(税抜580円)

 

ほうじ茶

  • ほうじ茶ロイヤルミルクティー(税抜580円)
  • ほうじ茶黒ゴマロイヤルミルクティー(税抜580円)
  • ほうじ茶黒蜜きなこロイヤルミルクティー(税抜580円)

 

玄米茶

  • 玄米茶ロイヤルミルクティー(税抜580円)
  • 玄米茶キャラメルロイヤルミルクティー(税抜580円)
  • 玄米茶チョコロイヤルミルクティー(税抜580円)

 

ホット(日本茶エスプレッソミルクティー)は各1種類ずつ▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

緑茶

  • 緑茶エスプレッソミルクティー(税抜530円)

 

ほうじ茶

  • ほうじ茶エスプレッソミルクティー(税抜500円)

 

玄米茶

  • 玄米茶エスプレッソミルクティー(税抜480円)

 

メニューが決まったら甘さを3種類(砂糖の多、普通、少)から選び、トッピングを「黒蜜わらび餅」もしくは「白玉(+50円)から選びます。

あとは待つだけ。。。▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

実食タイム

僕が購入したのはこの4種類。甘さはすべて普通にしました。▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

 

まずは「緑茶ロイヤルミルクティー」▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

 

黒いのはタピオカではなく黒蜜わらび餅。▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

ミルクのまろやかさもあるのですが本格的な緑茶の風味が際立っていて印象としては「緑茶味のミルクティー」ではなく「緑茶ミルクティー」なのです。

必死
この違い伝わりますかね…?

黒糖わらび餅はぶっちゃけ黒糖味のタピオカとの違いはそこまでないです。わらび餅と言われなければ気付かないかもしれません…

味自体は結構な甘めなので苦手な人は砂糖を少なめにすることをオススメします。

 

次は「ほうじ茶黒ゴマロイヤルミルクティー」▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

 

これも黒蜜わらび餅。黒ゴマなのでどす黒くなってます▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

ほうじ茶と黒ゴマは相性抜群。これも甘いんですけど緑茶ほどクドくない。

両方とも香りを楽しめるものなので少しずつ飲んでも充分に楽しめます。個人的には緑茶よりほうじ茶のほうが好きです。

 

続いて「玄米茶チョコロイヤルミルクティー」▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

 

これは白玉にしてみました(見えない)▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

味はですね、

これが1位に決定です。とにかく美味しい。

玄米茶というものを飲んだことがないので玄米茶については上手く語れないのですが甘みの中に良い苦さがあるのです。

必死
嫌な感じの苦さじゃないですよ。

チョコ感はそれほどないのですが後味もグッド。これは誰にでも勧めることができる一品です。

 

最後は「緑茶エスプレッソミルクティー」▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

 

この日は暑かったのでHOTはこれだけ。▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

 

白玉トッピングにするとスプーンを貰えます。▼OCHABA,オチャバ,新宿,ルミネ,混雑状況,待ち時間,日本茶,ミルクティー,メニュー,場所,アクセス,値段,価格

正直言うと緑茶感は全くありません。けど美味しい。(エスプレッソにすると緑茶の風味がなくなるんですかね)

ミルク感が強くめっちゃ甘いミルクティーといった味です。とにかく甘い。

必死
なんだか分からないのですが美味しいです。

甘さはダントツで1位。人によってはこの甘さはきついかもしれません。

感想

感想としては全体的に甘め。少なくとも僕が今回飲んだ4種類は平均的なミルクティーと比べると相当甘い部類に入ると思います。(若い子にはこれが人気なのかもしれませんが)

とはいえタピオカミルクティー屋さんが乱立する中で日本茶ミルクティーというのは新しいですね。風味や味も全然違うのでこれは新しい流行になりそうな気がします。

必死
(でも僕はタピオカ派かな…)

【概要】

「日本茶ミルクティー専門店 オチャバ」

【住所】東京都新宿区新宿3丁目38−1 ルミネエストB1F

【営業時間】月~金 11:00〜22:00 / 土日祝 10:30〜21:30

【定休日】施設に準ずる

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です