Sponsored Link

【屋那覇島】ゴールデンボンバーが無観客ライブをする無人島とは?

屋那覇島,ゴールデンボンバー,無観客ライブ,無人島

ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」が2018年11月17日、ニコニコ生放送で配信中の「月刊ゴールデンボンバー」内で全国ツアー2019「地方民について本気出して考えてみた~4年以上行ってない県ツアー~」の開催を発表しました。


「4年以上行ってない県ツアー」というツアー名でありながら3年ぶりとなる「横浜アリーナ」や「神戸ワールド記念ホール」という会場が入っているなど結構テキトーな部分もありますが彼らのキャラ的な部分もありファンの方は気にしてない模様。

そして今回話題になっているのは「屋那覇島」

なぜ話題になっているかと言いますと「屋那覇島」でのライブは「無観客」にすると発表されているからです。

無観客ライブも話題性があって面白いのですが、まず「屋那覇島」ってどこ?

Sponsored Link

屋那覇島(やなはじま)ってどこにあるの?

「屋那覇島」は沖縄県伊是名村に属する無人島。

「伊是名(いぜな)島」の南西約1kmに位置しており面積0.74km2、周囲約5.3km、標高12mの平坦な島です。

面積0.74km2ということは歩いたら4時間くらいで一周できるのでしょうか。島といってもそんなに大きくはないみたいですね。

屋那覇島の自然

屋那覇島は自然が豊で透き通った海にはウミガメやエイなどの珍しい生き物がたくさんいることで有名です。

屋那覇島を空撮した動画をアップされている方がいらっしゃったのでご参考に▼

屋那覇島へのアクセス方法

屋那覇島へのアクセスは相当不便なようで沖縄本土からの直行便はありません。

お隣にある「伊是名島」の漁港からチャーター船に乗って行きます。(約10分程度)

屋那覇島,ゴールデンボンバー,無観客ライブ,無人島

参照:Googleマップ

さらに言うと「伊是名島」へのアクセスも不便なようで「運天(うんてん)港」からフェリーで行くことになるのですが那覇から運天港まではレンタカー、もしくは高速バス、路線バスを使っての移動になります。

那覇空港から伊是名島へのアクセス

・レンタカー
那覇空港から約90キロ、【所要時間】約1時間30分。

・高速バス
那覇空港から「やんばる急行バス」に乗車、【所要時間】約2時間35分、【料金】2,000円

・路線バス
那覇空港から「名護バスターミナル」行き(120番系統)乗車。「名護バスターミナル」下車(所要時間1時間40分、料金2190円)。名護バスターミナルから66系統のバスに乗り換え、「仲宗根」バス停を下車(所要時間31分、料金640円)、バス停からタクシー(所要時間5分、料金目安800円)で運天港へ。

屋那覇島へたどり着く前に疲れてしまいそうですよね…

屋那覇島はレンタルでの貸し切りが可能

屋那覇島は団体、法人向けの貸し切りが出来るようで今回のゴールデンボンバーによる無観客ライブも貸し切りであることが予想できます。

ちなみにレンタルの料金は一日あたり100万円!!

ちなみ屋那覇島は本当に無人島なのでトイレ、水道、電気のインフラ設備は一切ありません。

備品等のオプション品のレンタルは可能なようなので利用したい人はツアー会社に問い合わせしてみてくださいね。

まとめ

屋那覇島へのアクセスは相当悪いようですが実際に行ってみた人の感想を見てみると皆さん良かったと言っているので行ってみる価値は十分にありそうですよね。

ちなみにゴールデンボンバーによる無観客ライブ2019年11月16日。先に聖地巡礼しておきたいファンの人は今すぐツアーを申し込みましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です