Sponsored Link

ZOZO前澤社長の月旅行で起きたら面白いハプニング5選

前澤友作,zozo,zozotown,月,旅行,剛力彩芽,イーロンマスク

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が民間人初の月周回計画を2023年に行うと発表している。

あれだけスケールの大きい男だ。地球なんて檻に囲われる器ではない。そりゃ月にだって行くだろう。

ところで前澤社長といえば女優・剛力彩芽さんとの交際も大きな話題になっている。

前澤社長の月行きに関しては「私も行きたいな」と言っているらしい。可愛いやつだ。

費用や安全性の問題も含めそんなに簡単に宇宙に行けないのは周知に事実。未知なる領域なのでハプニングも付き物だろう。

今回は前澤社長の月周回(月旅行)で起きたら面白いハプニングを考えてみたぞ。

やっぱり地球が一番安全!月旅行にハプニングは付き物?

今回の予想はあくまでも「起きたら面白い」と思う空想の話なので深く考えないでくれたまえ。

イーロンマスクに金を持ち逃げされる

今回の月周回(月旅行)ではスペースX社が開発を進めている超大型ロケット「BFR」で月周回を目指しているわけだがそのスペースX社の代表、イーロン・マスク氏が金を持ち逃げする可能性もある(絶対ないが)

開発したロケットで宇宙に逃げられたら追いかけるのはほぼ不可能。イーロン・マスク氏は宇宙空間で誰にも邪魔されず大好きなハッパをたらふく吸えるというわけだ。

イーロンマスク,大麻

発射後に大爆発

民間でロケット開発を目指している実業家のホリエモンこと堀江貴文氏の発射実験を見ても分かる通りロケットは打ち上げの段階が一番難しいのだ。

安全性の問題が危惧されているが発射した瞬間に大爆発なんてことも起こりかねない。

そうなると残された彼女が可哀想でならない。

剛力彩芽が宇宙人に拉致される

これは剛力彩芽が宇宙に同行したパターン。

海外ドラマ「X-ファイル」から着想を得たのだが彼女が宇宙人に拉致されることもありえるだろう。

こうなってしまったら最後。前澤社長はFBIに入って怪奇現象を調査する部署を作る以外に道は残されていない。

剛力彩芽を宇宙に忘れて帰ってくる

前澤社長はとにかく多忙。プライベートジェットで世界を飛び回り多くの仕事をこなしているはず。

そんなに忙しいと細かいことを忘れてしまうこともあるだろう。

その勢いで一緒に行った剛力彩芽を月に忘れたまま帰ってきてしまうなんてこともあるかもしれない。

宇宙だと思っていたら実はスタジオだった

これは前澤社長がドッキリに仕掛けられていたパターン。

月に行ったと思っているのは彼だけで実はそこは宇宙ではなく都内某スタジオだったなんてドッキリはいかがだろうか。

まとめ

現在世界で最も注目されている人物である前澤友作社長。

前澤社長は自身の究極的な夢は「世界平和」だと公言している。

確かにZOZOTOWNは便利で若者のファション意欲を満たし、彼が収めている税金は桁違い。彼が生きているだけで多くの人が幸せになっているのは間違いない。

これからも規格外の発想で我々を楽しませてくれるだろう。彼の一挙手一投足に目が離せない。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です