Sponsored Link

2世タレントの不祥事は親の責任!でも奴らは温室育ちのクズだ!

2世タレント,二世タレント,坂口杏里,高橋祐也,高畑裕太,真木蔵人,いしだ壱成

あなたは「2世タレント」と聞いて誰を想像するだろうか。

親が有名な人物でその才能を見事に受け継ぎ活躍する者もいればそれとは逆に「親の七光り」という言葉がぴったりのパッとしない2世タレントも多い。

活躍とは関係なく2世タレントにはどこか自分の実力で有名になった感がなく好感を持てない人も多いだろう。

しかし「活躍している」「親の七光り」以前に人間としてクズな2世タレントが多いことは周知の事実。

この記事では親の足を引っ張ることでしか話題にならなかった悲しい2世タレントを紹介し、なぜそんなことになってしまったのか考えていこうと思う。

甘やかして育てた親の責任!逮捕された2世タレント5選

俺(CSJ)は子供というのは親の作った作品であると考えている。

「親の顔を見てみたい」というセリフがあるが子供の性格は大抵親の教育で完成しているのでわざわざ親の顔を見る必要はない。

しかし2世タレントは前提として親が有名。なのでここでは教育に失敗した親も同罪ということでセットにして紹介していく。

高畑裕太(高畑淳子の息子)

2016年8月23日、映画の撮影のために滞在していた前橋市内にあるビジネスホテルの女性従業員に性的暴行を加えたとして、強姦致傷容疑で群馬県警に逮捕された。

「かわいいね」「あとで部屋にマッサージに来てもいいよ」と気持ち悪い発言を繰り返し「歯ブラシを部屋に持ってきて」と言い女性を部屋に連れ込みそのまま襲った正真正銘の変態。

事件以前にテレビでこいつを見た時「目が異常性欲者っぽいな」と思ったのだが本当にその通りだった。

事件後は手を出した女性が暴力団関係者であったことから更なるトラブルに発展。示談金を散々払ったあげく現在はアルバイト生活をしているという。どうせその示談金もママに払ってもらったのだろう。

いしだ壱成(石田純一の息子)

石田純一の隠し子として衝撃的なデビューを果たした「いしだ壱成」

最初にクズっぷりを発揮したのは2001年に大麻・LSD所持などの大麻取締法違反により逮捕されたことだった。その後は二股交際や女性を妊娠させて逃亡するなどアホな行動を繰り返し事務所を解雇されている。

ちなみにハゲていることをイジられると激怒する変わった一面も持ち合わせている。

真木蔵人(マイク真木の息子)

サーフィンやヒップホップなど自由奔放なイメージがある真木蔵人。俺は個人的には好きな人物なのだがどう控えめに見てもクズなので紹介せざるを得ないことが残念である。

1993年に婚約していたモデルの女性との間に子供が出来るが堕胎させハワイへ逃亡。その後は交際相手、再婚相手にはDVを暴露されたりその他にも数々の暴行事件に関わったとされている。

近年では2016年に自宅で交際相手の女性(なんと20代!)に対し暴行を加えたということで傷害罪で逮捕された。

唯一の仕事?であったBS番組のMCも降板し現在はどこかへ消えてしまった。

坂口杏里(坂口良子の娘)

いろいろ残念なことで有名な坂口杏里(現 ANRI)

タレントとして活動するも目立った活躍をすることもなく2016年に所属事務所を退社。

退社後は「MUTEKI」からAV女優としてデビュー。この件に関しては自由なので別に良いと思うのだが2017年には知人のホストから現金3万円を脅し取ろうとし恐喝未遂容疑で逮捕。

なぜ3万円もの大金が欲しくなったのかわからないがAVデビューした時に得た金はどこにいってしまったのだろうか。

逮捕後は高級キャバクラ、デリヘル、ストリップ(半グレが経営している浅草ロック座)などで働いている情報もあるがいずれも長続きしていない。ちなみに尻が汚いことで有名だ。

高橋祐也(三田佳子の息子)

クズ2世の大本命である高橋祐也。こいつの事を書きたいが為にこの記事を企画したと言っても過言ではない。

大女優、三田佳子を母に持ち幼い頃から好き放題して生きてきたボンボン息子である。

最近にも覚せい剤使用で逮捕されたニュースがあったが彼の覚せい剤デビューはなんと高校時代。

もちろん逮捕されたのだがその会見で母の三田佳子が「母が女優ということで未成年である息子の事件が報道されて可哀想」「次男のこづかいは月50万円」といったアホ発言したことによって同情するものが0人になった。

半グレ組織(当時は暴走族)「関東連合」が起こした集団暴行殺人事件「トーヨーボール殺人事件」において使用された車が三田佳子名義のものであったのだ。つまりこいつは「関東連合」のパシリだったのだ。

自宅の地下室で覚せい剤乱交パーティーをして逮捕されたこともある。ちなみにその事件にも上記の「関東連合」関係者が関わったとされている。その後現在まで3回目、4回目と逮捕されることになる。

現在は「母親から1日15万円もらって家族カードで月200万円」の収入があり、その金に群がってきた女の中には人気アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーもいると噂されている。

まとめ

三田佳子の件を見れば分かるのだが奴らがこうなった背景には親の責任がある。とにかく普通ではないことは分かるだろう。

基本的に金持ちの子供が根性がない。理由はもちろん金に対する苦労を知らないからだ。

子供は自由に育てたいとか言っている奴もいるが自由にしすぎるとこんなことになってしまい結果苦労するのは自分なのである。

冒頭にも言ったのだが「子供は親の作った作品」でもある。子供は自分自身の鏡なのだ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です