Sponsored Link

金剛筋シャツを着て1週間生活してみた結果、まさかの体型に!?

ごきげんよう。チキン・ソテージョージ様だ。

少し前からパソコンやスマホでネットを見ていると現れるこのバナー。

『金剛筋シャツ』というようだ。

お笑い芸人の品川庄司の庄司さんがアンバサダーなので見たことあるって人は多いはずだ。

公式ホームページに載っている情報を簡単に説明すると『加圧力で身体を引き締めて、着ながらにして理想のボクサー腹になれる』らしい。

『睡眠中の6時間』『仕事中の8時間』着るだけでトレーニング代わりになるならスポーツジムに通うより楽で安い!

最近メタボ気味の腹をボクサー腹にして夏には海でナンパにナンパを重ねてやるぜ!

ということで早速購入。▼

 

開封!▼

 

スマホ、テレビのリモコンと比べるとこんな感じ。犬用の服みたいに小さい。▼

 

さっそく着てみるとするか。▼

 

思ったより小さいのでなかな入らない!▼

 

「どりゃあああぁあ!」

 

「キツいぃいいい!」

 

「ぬおぉおおおお!!!」

 

着用完了!▼

 

今日から1週間『金剛筋シャツ』を常時着用して生活すれば身体はどう変化するのかを検証していくことにする。

検証前の身体。乳首が黒い?うるせぇ!!▼

 

検証前の体重。ボクシングならミドル級。▼

 

トレーニング中はもちろん▼

 

仕事中も▼

 

食事中も▼

 

テレビを見ている時も…あれ?着忘れてる!!!▼

 

睡眠時間も▼

朝から晩まで締め付けた結果…

 

~~1週間後~~

 

「・・・。」

 

「・・・。」

 

「どういうことだ!!!!」

 

「なんでこうなったー!!!!」

 

「カネを…」

 

「返せぇー!!(ビュッ)」

 

ふわっ

 

パサッ。

Sponsored Link

鶏肉と金剛筋シャツのソテーの作り方

材料(1人分)

  • 鶏むね肉:1
  • 金剛筋シャツ:1
  • 塩:小さじ1/2
  • こしょう:少々
  • 白ワイン:大さじ1
  • サラダ油:小さじ1

作り方

①金剛筋シャツと鶏むね肉皮側をフォークで数カ所刺します。▼

 

②塩小さじ1/2、こしょう少々を金剛筋シャツと鶏肉全体にまぶします。▼

 

③フライパンにサラダ油をひき中火にします。▼

 

④金剛筋シャツと鶏肉を皮面を下にしてを置きます。▼

 

⑤上にアルミホイルをかぶせます。▼

 

⑥アルミホイルの上に水を入れた鍋を置き重しにします。(これが大事!)▼

 

⑦10分くらい焼きます。焼け具合を確認する。▼

 

⑧ひっくり返します。金剛筋シャツが溶け出してすさまじい臭いを放ってます…▼

 

「臭えぇ!!」

 

⑨白ワインを大さじ1杯を加えます。▼

 

⑩最後にフタをして23分焼きます。▼

 

⑪お皿に盛りつけて完成!▼

 

こりゃ美味そうだ!▼

 

さっそくいただきます!▼

 

うめぇ!▼

まとめ

アフィリエイト料目当てなのかなんなのかわかりませんが嘘やインチキ記事が多い現代。

着ているだけでマッチョになれると勘違いしてしまうような書き方で購買意欲を煽っているようだが、着るだけで筋肉が肥大化するなんてことは絶対にあり得ない。

マッチョになりたい人は継続的にウエイトトレーニングをすることが一番の近道。もちろん動きやすい服装で。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です