Sponsored Link

高輪ゲートウェイの路線図どうなんの?やべぇ文字爆誕ww

高輪ゲートウェイ,路線図

2018年12月4日にJR山手線の新駅名が『高輪ゲートウェイ』に決定した。

賛否両論はあるものの、僕は一つ気になることがある。それが

路線図どうなんの?ということだ。

Sponsored Link

高輪ゲートウェイの路線図どうなんの?

おわかりと思うが、『高輪ゲートウェイ』って長い。8文字もある。

『東京テレポート』より長いぞ。

これの何が問題かと言うとJR山手線の駅名というのは2018年まではすべてが漢字であり、文字数も2文字~4文字で統一されていた▼

高輪ゲートウェイ,路線図

 

ここにいきなり8文字が入ると路線図がこうなってしまう▼

高輪ゲートウェイ,路線図

これは超絶違和感だ。

今まで洗礼されたデザインもこの高輪ゲートウェイの出現でバランスを改めて考える必要性が出てくる。

際立って長い▼

高輪ゲートウェイ,路線図

考えつく候補は改行

この場合、もっとも簡単な解決策は高輪とゲートウェイを改行することだと思う。

改行案①

高輪ゲートウェイ,路線図

コンパクトに収まったが、高輪の文字が強すぎる。

改行案②

高輪ゲートウェイ,路線図

文字サイズのバランスは均等だけど読みづらい。

改行案③

高輪ゲートウェイ,路線図

パリピ感が強い。

やべぇ高輪ゲートウェイの文字を作成

するとそこを懸念したのか、大日本タイポ組合の塚田哲也がとんでもない文字を作成した。

それがこちら▼

やべぇぜ。

これなら3文字だから今までの山手線のデザインを崩さずにすんなり輪の中に入るじゃないか!!

高輪門に見えなくもないがバランスはいいぞ▼

高輪ゲートウェイ,路線図

 

やってやったぞ感▼

高輪ゲートウェイ,路線図

結論

高輪門(高輪ゲートウェイ)ってことでいいんじゃね?

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サノ発電機

『おもしろメディアクリエイター』元地下芸人。映像制作をやる。Webサイト制作もやる。コンサルタントもやる。 そして、ライターもやりはじめる。 「難しいことはわかりやすく、わかりやすいことは面白く、面白いことは深く」がモットー